ハッピーペンション九十九里の温泉&施設内はどんな感じ?駐車場は?

ハッピーペンション九十九里に滞在したのですが館内施設がとても素敵で滞在中は軽井沢の別荘に訪れているような雰囲気で千葉県なのに遠出をした気分になれました。

このブログではハッピーペンション九十九里さんのお風呂、館内施設には何があったかなの体験記を紹介していきたいと思います。

目次

スポンサーリンク

ハッピーペンション九十九里の温泉は?

お部屋が並ぶ2階の通路をまっすぐ進みます。

突き当りに階段があるのでそこから下へ降ります。

お風呂は全室用意されていて、手前にあるお風呂がこちらです。扉を開けると脱衣所があります。こちらの方が小さいお風呂になっています。

お部屋の館内案内にあるように、お風呂は24時間営業していますので空いている方を利用する感じです。私たちが滞在した日は2室とも空いている状態で待つことなく使用できました。

シャワーブースはこんな感じで広々としています。シャンプーリンス等は詰め替えボトルに収納されておりどこのメーカーのものかわかりませんでしたがこのコンディショナーを使用して翌日の髪の毛がつやつやになっていました。どこのメーカーか聞いておけばよかった。(´;ω;`)

1室目の浴槽はこんな感じで大人2名程度入れる感じの大きさです。

麦飯石を使用されたお風呂でした。これは初めての体験!温泉が引けない地域での営業であっても来客にリラックスしてもらいたいという気配りがこの浴槽から伝わります。

2つ目のお風呂は1つ目より広くなっています。私たちはこちらを使用しました。

壁が木目調になっている為より温かみのあるお風呂になっています。掃除も行き届いており綺麗でした。2室とも完全貸切状態で使えるのでコロナのこのご時世嬉しいですね。

お風呂場にあるアメニティーはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープのみです。
宿泊をお考えの方は、メイク落とし、洗顔料、化粧品類は持参されると良いでしょう。
ドライヤーはお部屋に置いてありますのでお部屋で乾かすスタイルでした。
お風呂が空いている時に使用可能なスタイルなので、回転率を上げるためにドライヤーはお部屋で済ますようにされているのではないでしょうか。良いですね。

ハッピーペンション九十九里の施設内には何がある?

建物の外観はこんな感じで、左手の建物が合計8名で宿泊できるコテージです。奥の建物がメインの建物で、洋室4人部屋タイプのお部屋はこちらにあります。食事処やリビングルームはこちらにあります。

メインの建物は夜になると一気に雰囲気が変わり海外に来たような雰囲気があります。お庭のお花も美しい。この辺りで猫さんたちがお昼寝していました。

自動販売機があります。アルコール類はないです。

お昼はこんな感じ。緑に囲まれてて自然を感じられます。

お庭にはベンチが置いてあるので休憩できるようになっています。玄関に虫よけスプレーも置いてあるので防虫対策をして自然を楽しむことができます。

ベンチは手作りでしょうか?木で作られたものでした。

メインの建物の玄関はこんな感じです。おとぎの国の世界みたいに可愛いデザイン。

リビングルーム。こちらで猫と戯れました。可愛かったな~。それよりこの暖炉といい木目のデザインといい、インテリアが完全に私の好みで最高でした。

モデルさんになってくれた猫のナナコちゃん。可愛すぎる。とても人懐っこくて一緒に遊んでくれました。

ナナコちゃんと遊んでいたらとても気さくなオーナーさんが、アイスをサービスしてくれました。ヨーグルトとブルーベリーの夏にピッタリなさっぱりとしたアイスクリームでした。アットホームで心も温まる宿です。

最近壁を塗装したというトイレの壁。この色を選ぶセンスが素敵すぎる。

トイレはウォシュレットタイプの洋式で綺麗でした。ただエアコンは通っていないので夏場は暑いと感じてしまうこともあるかもしれません。

関連記事

「洋室4人部屋タイプ」のお部屋の体験談は下記で別途紹介しています。↓↓

近隣ビーチの駐車場情報↓↓

駐車場は?

P1の駐車場です。車で訪れた時に一番最初に目に入る駐車場で4台程度収容可能です。こちらはガラガラですぐに駐車できました。

P2の駐車場です。4~5台程度駐車できるスペースになっています。

宿までの道は車が一台通れる程度の小道でした。大自然の中に宿がある感じです。その為、五感で自然を楽しむことができます。

料金

無料でした。

混雑状況

私たちは土曜日チェックイン、日曜日チェックアウトでしたが、混雑しておらず駐車もスムーズに済ませることができました。

いかがでしたか。皆さんの参考になっていたら嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事