2020年の記事
斑尾高原スキー場の3月の積雪量や口コミ!雪が最高すぎてやばかった!

2020/3/28~29の1泊2日で斑尾高原スキー場に行ってきました。今回で滞在は3回目。以前は1月の中旬と下旬に1回ずつ滞在しています。斑尾高原は毎回来るたびに違う顔を見せるので印象がいつも変わってしまいレビューをするのが大変な山です。初めて行ったときは1月下旬で物凄い雪が降った日でしたのでかなり好印象で終わり、今年の1月に行った時は暖冬の年ということもあるのかとにかく雪質もひどくて残念な思いをしました。ということで今回初めて3月下旬、シーズン終わりの斑尾高原に滞在。積雪量や混雑状況をレビューしていければと思います。

斑尾高原スキー場3月下旬の積雪量や運行状況

積雪量

28日の土曜日に関しては積雪量65㎝と暖冬+シーズン終わりとしてはまぁ妥当な積雪量だったんです。今シーズンはシーズン終わり関係なく基本的にはどこの山も積雪量が50~150㎝程度どまりだったのでこの数字にも驚きません。というより何も期待はしていませんでした。残念なことは積雪量ではなく気候。全面的に霧!視界がなく崖から落ちそうになりました。視界ゼロ状態に。安全のため2時間くらいゆっくり滑って諦めました。しかし!
29日の日曜日にまさかの奇跡が起こります。一夜の降雪で翌日の積雪量が90㎝。まさかの3月下旬に+25㎝!!!そしてパウダースノーです。今シーズンでBESTといえるほどの良質なパウダースノーでしかもそこまで混雑していなかったのでファーストトラック滑り放題という!スノボ今シーズン最高の締めくくりになりました。
【土曜日】土曜日はこんな感じで霧。真っ白で何も見えない状態でした。

【日曜日】土曜日の雪の写真が撮れていないので比較になるかはわかりませんがこれだけ雪が降りました!

一夜分ので降雪量を椅子に乗った雪で把握することができます。

山頂エリアです。木も白くなるほど雪が降っています。

ボードがしっかり刺さるほどの雪が積もっています。

運行状況

【運行リフト】第1リフト、第2クワッドリフト、第3Aリフト、スーパークワッドリフト、第11リフト、第12リフト、第15リフト
【滑走可能コース】パラダイス、初心者A,B、ユートピア、白樺コース、チャンピオン、ワールドカップ、カービング、ジャイアント、ポールA、オーシャンビュー、トラバース、クリスタル、スカイラブ、スカイビュー、スノーパーク、リバーライン、カモシカ、ベアー、SAWAⅡ、SAWA、NINJA、パウダーシアター

以上が運行されているリフトで基本的にはほぼ全面開いている状態でした。暖冬だったとは思えないほど滑走できる範囲が広かったので驚きです。

1月に滑りに来た時の口コミは下記記事で紹介しています。

スポンサーリンク

斑尾高原スキー場3月下旬の混雑状況


混雑はあまりしていません。地元のスキーヤー、スノーボーダー、スキーレッスンに参加する生徒たち、プラス10%程度の県外からの訪問者といった感じでした(目視+感覚で判断しているので特別にデータを取っているわけではありません)。リフトも前に10人並んでいる程度。スノーパークが滑れる第2クワッドリフトは特に人気が高く、前に15人程度は並んでいることもあれば、すきすきの状態の時もある感じでした。霧がとてもすごかったのので視界がゼロになったときはさすがにあまりいませんでした。

今回新幹線からの参加だったのですが、飯山駅に到着したのが9時頃と早朝ではなかったこともあってか飯山~斑尾高原間のバスも私たちのみの乗車でした。帰りのバスは私たち+5人程度といつもは満席なのに空いている状態でした。

斑尾高原スキー場の3月の口コミ

この投稿をInstagramで見る

 

lostinsports(@lostinsportsnomore)がシェアした投稿 -

上の動画を見ていただければわかるかと思いますが、今回の斑尾高原スキー場は最高でした!良質なパウダー、ファーストトラック、人の少なさ、+25㎝!言うことありません。他にもパークも充実していたようで、パーク好きの方々はパークを存分に楽しまれている感じでした。
3月下旬はいつも山頂部分のコースが開いていなかったり雪不足でロングランも期待できないので基本的にいつも短いコースでグラトリの練習をしていますが、まさかパウダーをこの時期に経験できるとは思っていなかったので感激です。

今回3度目の斑尾高原スキー場を経験して思ったことは、このスキー場は気候によって左右されるということ。
気候関係なくどんなに雪不足でも好きなスキー場はあります。また、運よくパウダーを存分に楽しめたスキー場もあります。斑尾高原に関しては、気候によってその日その日の印象が異なる山だということです。雪不足の時は私たちが楽しめるスキー場ではありません。基本的に私はロングラン滑走、相方はパークやツリーラン、パウダーが好きなので斑尾高原がたくさんの雪に恵まれた時は思う存分楽しむことができます。ツリーランは私はまだ初心者なのですが、コースが短いので練習することがこのスキー場ではできます。相方にとっては物足りないようですが、雪質が良いので十分楽しめるようです。

斑尾高原スキー場口コミのまとめ!

いかがでしたか。降雪が多い時の斑尾高原は最高です。特に私たちは今回たくさんの降雪があった中混雑していなかったので楽しめたのだと思います。普段の斑尾高原はとても混雑しています。ストレスを感じるほどの混み具合ではないのですが、それでもたくさんのスキーヤーとスノーボーダーで溢れかえります。
しかし今回は新型コロナウイルスの影響がちょうど出始めていた時期だったのと、暖冬のシーズン終わりだったこともあり、雪が降ることを期待していない方が多かったのだと思います。ラッキーとしか言いようがありません。

スキー場の周りにはレストランやバーなども充実しています。また温泉ホテルもありますので温泉も楽しむことができます。新幹線からのアクセスも良いのでリーズナブルな価格で良いパッケージがあればまた訪れると思います。私にとっては『運試し』のスキー場になりました!w

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事