2020年の記事
anaインター コンチネンタル石垣リゾートの口コミ(ブログ)!お部屋やアメニティーは?

2020/9/24~28の4泊5日で石垣島に遊びに行きました。新型コロナウイルスの影響で石垣島の観光客が少ないことを予想し大手チェーンホテルでも混雑を避けて満喫できるのではないかと淡い期待を抱きANAインターコンチネンタルホテルに宿泊することにしました。

実際に体験して感じた感想などをレビューしていきたいと思います。

この記事では主にANAインターコンチネンタル石垣リゾートのお部屋やアメニティに関して紹介していきます。

プールなどの施設やアクティビティは別記事で紹介しています。

目次

スポンサーリンク

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのお部屋

今回お世話になったお部屋は『デラックス ルーム シングルベッド 2 台 禁煙 オーシャンビュー 』です。大人2名で旧館のお部屋に宿泊しました。

それではどんなお部屋だったか写真付きで紹介していきますね。

アメニティーやミニバーなどのサービスは『アメニティー』の欄で詳しく紹介していますので、そちらが気になる方は目次からジャンプしちゃってください。

玄関のドアをあけて見える景色です。左手にクローゼット、右手にミニバー+洗面エリア、奥に寝室があります。また、右手前に全身鏡があります。

クローゼットは2つあります。1つはこちら。ハンガーがかけられる洋服用+金庫のクローゼットです。置いてあるハンガーは布のものと、木材のものがあるのでコートなども滑りにくくなっています。

もう1つのクローゼットは玄関ドアすぐ横に位置しスーツケース3つ程度入る大きさになっています。スーツケースが目に見えない場所にしまえるのはかなりありがたい!常にキレイなお部屋の状態を保てます。

玄関から入って右手にミニバー、その奥に洗面エリア、トイレ、そしてお風呂があります。

荷物が収納できるエリア、テレビ、ソファーとテーブルがあります。食事をしたりゆったりとした時間を過ごせる場所です。

テレビ横のテーブルは鏡がついていますので化粧台として使えます。また、左下の1つのかごは空になっていますので翌日の洋服などを収納しておけます。もう1つにはパジャマが入っています。

そしてベッドはこんな感じです。広々とした硬すぎず柔らかすぎず丁度よいマットレスでした。

ベッドの両脇にコンセントがあります。照明も木材を使用したもので自然のぬくもりを感じられます♡

部屋のフローリングは良質材が多く使えるといわれているはヘリンボーンタイプで温かい木のぬくもりを感じます。カーペットは青と白がベースになっていますが落ち着いた色なので穏やかな海を連想させてくれます。

部屋からの景色

沖縄に来たらやはりこれ!!お部屋から見える海!!これをみてやっと南の島に来たんだ!って気分になれるものです。

ベランダです。テーブル1つとクッションソファ1つが置いてあり広めなので水着を乾かすスペースがありますが、椅子が1つなのはとても残念でした。1人しかゆったりできませんね。水着を干すハンガーは置いてあります。

オーシャンビューの景色です。旧館のプールも一望できます。美しいエメラルドグリーンの海が出迎えてくれとても綺麗です。

お部屋の中から外をのぞくとこんな感じで海+木々に包まれ自然を感じられます。カーテンなんて閉めたくなくなっちゃうくらい爽快感を味わえる景色です!

枕の種類が豊富!

私はどんな枕でも寝れますが、枕が変わるだけで寝れないという人もいるのでそういった方にはかなりありがたいサービスですね。自分用枕を持参しなくてもお好みのものに巡り合えるかも?

お風呂とトイレ

洗面エリアはこんな感じです。

洗面エリア

トイレはいたって普通の洋式です。ウォシュレットがついています。トイレ用スリッパはありません。

シャワーともう1つの洗面台です。お風呂に入っている時に水着を一緒に洗えるので便利です。シャワーの水圧は良好!

浴槽です。

こんな感じの浴槽です。栓が丸いボールで緩く蓋されます。時間が経つと少量ずつお湯が流れ出てしまっていたのは少し気になりました。

アメニティーは?

お部屋についているアメニティーは下記です。

 ティッシュペーパー、歯ブラシ(チューブ入り)、ヘアブラシ、レザー(シェービングクリーム付)、ソーイングセット、シャワーキャップ、コットンスティック、レディースセット (コットン&ヘアバンド)、室内用スリッパ、オリジナル固形石鹸、シャンプー、リンス、ボディソープ、ネイルケアセット、バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、リゾートウェア (※ラージサイズあり)

『AGRARIA』のアメニティー。インターコンチ独自のパートナーのメーカーです。洗面台にはこの固形石鹸とハンド&ボディーローションが置いてありました。

シャワー横の洗面台には固形石鹸、シャンプー1本、コンディショナー1本、ボディーシャワー1本、ハンド&ボディーローション1本が置いてあり、シャワー室にはシャンプー、コンディショナー、ボディーシャワーが1本ずつ置いてあります。

アメニティー一式が入ったカゴです。

インターコンチネンタルは米国の大手フレグランス・ブランド「アグラリア(Agraria)」との独占パートナーシップを2012年秋に発表されています。
アグラリアは天然の植物成分をブレンドした上質なフレグランス・ブランドで、お部屋に用意されていたアメニティーはナンバーワン・フレグランス、レモン・ヴァーベナの清涼な香りが楽しめる品となっています。

私は肌荒れしやすい体質で普段からオーガニック石鹸やシャンプーリンスを使用しているのですが、自然のものを使っている商品はモノによっては肌や髪の毛がきしんでしまうこともあります。しかし、このアグラリアに関しては私に合っていたようで髪がきしむことはありませんでした。肌荒れしやすい私にとっては天然の食物成分を使ったアメニティーを用意してくださっていたのはとても嬉しかったです。
しかし、植物アレルギーがある方はご自身でバスグッズをお持ちになると良いかと思います。

ヘアードライヤー。袋に入っています。メーカーは意外にもTESCOM。

照明つきの化粧鏡。ドアップに映る自分をみて毎回どっきり。女性には嬉しいアイテムですね。

バスタオルは4つ用意されています。リゾートホテルなのでこれはマストですね!※海やプールで遊んでシャワーを浴びる頻度が多いので。

ちなみにフェイスタオルとハンドタオルは2枚ずつ用意されています。また、プールや海を使用する際はプールサイドに無料のバスタオルが用意されていますので部屋が持ち出す必要がありません。また使用済みタオル回収ボックスもありますので、タオルを持って帰ってくる必要もありません。

体重計も置いてあります。古いタイプのアナログ式です。

スリッパとラウンドリーサービス。

バスローブがあります。

パジャマはワンピースタイプ。

広げるとこんな感じ。

ミニバーは?

ミニバーは有料で、無料のものはコーヒー、お茶類、ミネラルウォーターです。

コーヒーはNESPRESSOのカプセル!デカフェのものもありましよ!コーヒー好きな私たちはお部屋清掃スタッフに『多めに置いてください』とメモを毎日残しておいたのですが、毎日余分にたくさん置いておいておいてくれました。部屋で美味しいコーヒーが飲めるのは本当に嬉しいです!

引き出しを開けるとコーヒーカップ、紅茶もTWGのものが入っています!TWGファンの私にはたまらなく嬉しいご褒美!

紅茶だけでなく緑茶もちゃんと用意されています。

ミネラルウォーターは1日2本置いてありました。ジムにも置いてあるのでそこから持ってきて飲んだりもしました。

冷蔵庫は有料のものが入っています。自分たちが買ったものをいれるスペースがないのはとても残念。

 

製氷機は各階の製氷機室にあります。ルームサービスではないのは残念ですが、たくさんお酒を飲む私たちにとっては気兼ねなく自分たちのタイミングで氷を取りに行けるのは嬉しいです。

インターネットについて

全客室にてLANによるインターネット接続を無料でご利用いただけます。

パソコンがない場合は、2Fビジネスセンターにて、24時間無料で利用できます。

WIFIにずっと繋げていましたが、問題なくさくさく動きます。チェックアウトすると直ぐに解除されてしまいますので調べ物がある際はチェックアウト前に事前に調べておくと良いでしょう。

ハネムーンでカクテルをサービスしてくれました!

頂いたクーポン

ハネムーンのお祝いでカクテルをサービスしてくれました。リンゴとマンゴーのカクテルです。食べれないものがあるか事前に確認してくれます。お酒苦手な方でも飲みやすいテイストで、とても良質なフルーツを使っているのが味音痴の私でも伝わりました。とてもお洒落ですね。私たちはコンビニのお酒で満足できるタイプなので少し勿体ないくらいですがとても嬉しいサービスです。

石垣島周辺関連記事

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの口コミ(感想)

景色:

景色はご覧いただいた通り素晴らしいです!海が好きな方にとってはたまりません。私たちが滞在した5日間はほとんどが雨と曇りでした。その中で見える晴れ間の美しさときたらたまりませんでしたね。雨の日は残念な気持ちになりますがそれでもリゾート気分は味わえましたよ!
また、プールが目の前なのでお子さんが遊んでいる姿なんかも見れるかもしれません。

清潔感:

清潔感の面で特に気になる点はありませんでした。

サービスで気になった点は、クリーニング後パジャマが一枚分なくなっていたこと。ベッドの上に脱ぎ捨てておいた自分も悪いですが、パジャマが1枚しか用意されていない日はとても残念でした。その前の日は新しいものが人数分交換してあったので毎回パジャマは交換してくれるサービスであるとは思いますが、恐らくベッドメイキング中にベッドシーツと紛れてわからなかったのでしょう。満点にしなかったのはこのパジャマ事件があったからです。

接客・サービス:

気になった点:お祝いの言葉がない
通りすがりに挨拶は欠かさずしてくれるのですが、残念なポイントがありました。

それは宿泊事前にメールをしていた時から始まっていました。メールではハネムーンである旨を伝えたのですが、一言もお祝いのメッセージを添えてくださらなかった点。それなのに現地に行ったらハネムーンのお祝いカクテルをサービスで用意しているといわれたので、覚えていたんか~い!というかメールでちゃんと把握していたんか~い!っと思ってしまいました。メールでは完全に無視だったので。
メールで一言でもお祝いの言葉が添えてあったらドリンクサービスを聞いた際にすんなり喜べていたものも、ひねくれている私はすんなりと喜ぶことはできませんでしたね。とても美味しいカクテルだったのでバーテンダーの方に申し訳なくなりました。

良かった点1:クリーニングの方がたくさんコーヒーカプセルをくれた
廊下でクリーニングの方とすれ違って『できればたくさんコーヒーを飲みたいのですが』と図々しいお願いをしたら手からあふれ出るほどカプセルを両手にのせてくれました。そんなお願いをしてもいいのだろうかと少し恥ずかしい思いで尋ねたのですが彼女の接客は完璧でそんな気持ちも和やかにさせてくださり、最後には『楽しんでいってくださいね』と一声添えてくださいました。

★を3つと少し辛口評価にしたのは、可もなく不可もなくな接客であったためです。接客がいいホテルというのは自分たちの期待以上の接客をしてくれるところであると思います。プラスアルファがあるところが★4以上です。接客してくれた人の名前を覚えよう、あの人に会いに『〇〇ホテルに泊まり行こう』というほどでないと★4にはなりません。人自体がサービスとなりそれが上質である時に接客が良いと言えると思います。

今回の滞在で気持ち良い対応をしてくださったのはクリーニング担当の方と、施設内にいるスタッフが必ず挨拶をしてくれたことでした。これといって特に驚くような接客はなかったので少し辛口に評価しています。

注:新館にはクラブインターコンチネンタルがありますし、そのラウンジもあります。そちらでのサービスではなく、ここでのレビューは私が宿泊した旧館の方です。新館での滞在ではサービスも異なると思います。

混雑状態:

1割程度しかお客さんがいませんでした。全く混んでいなかったので大の大人がプールのスライダーではしゃいで遊びました。笑 普段はたくさんのお子さんで賑わっているはずですが空いていたのでとても快適な滞在になりました。

飲食:

今回は利用していません。

総合

ホテルのお部屋、海、プールなどを総合してとても良い体験をさせていただきました。
接客面でいくつか気になる点はあるものの、それを上回るほどの施設やサービスがこのホテルには備わっています。

満点にしなかったのは接客が少し気になったためです。

ちなみに新館と旧館のプールの違いは下記記事で紹介しています。

私は外資系ハイクラスの大手チェーンリゾートホテルは幼い頃から何度も滞在したことがあり、国内のリゾートホテルには毎度物足りなさを感じていました。

しかし、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートはその物足りなさを満たしてくれます。海外でリゾート地によく足を運んでいる方ならこの気持ちわかってもらえるはずです。

特に2020年7月にオープンした新館のプールや施設・サービスが物凄く良くて国内で久しぶりに海外のような素敵なリゾート気分を味わえました。

オーシャンビューの部屋があるのは旧館だけなので今回滞在したお部屋もかなりお気に入りです。インテリアもモダンデザインの中に自然のぬくもりを感じれるものがあったのでとても温かい気持ちになりました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事