2020年の記事
capry石垣島で前撮りしてきた口コミ(ブログ)!どんなサービス?

このご時世結婚式を挙げるのも新型コロナウイルスの影響で気を使ってしまいます。私たちは2020年に籍をいれたのでできれば今年中に結婚らしいことをしておきたいという気持ちがありました。

また、私の母が『シワシワができちゃう前に前撮りだけは早めに撮っておきなさ~い』というので早速海が綺麗なロケーションで前撮りを撮りに行くことに決めました。そこで見つけたのが石垣島!!エメラルドグリーンの海を背景に白いドレスが映えそうだなというのと、私たちが出会ったのがランカウイ島でお互い海が大好きということもあり沖縄での撮影に決めました。

今回撮影でお世話になったのは『capryフォトウェディング石垣島』。どんな感じで撮影が進んでいくのか、どんなところでメイクをするのか、仕上がりはどんな感じかなどレビューしていければと思います。

目次

スポンサーリンク

撮影前

私たちが今回体験したプランは『超初夏割【天然ビーチ+大自然2ロケ】アルバム入りコミコミ200カットプラン*全データ&衣装&プロヘアメイク付⭐︎ ¥99,000(税込) 』です。

撮影までの流れ

  1. 店舗に着くとカーテンで仕切られている個室に案内されます。待っている間にサンプル写真を見せてくれます。
  2. 予約時間になると担当者が挨拶に来てくれて当日の流れを説明してくれます。
  3. 初めにウエディングドレスを選びます。男性の衣装はその後に選びます。
  4. 試着室が1室しかないので空いたら試着が始まります。
  5. 好きなドレスが決まったら私服に着替えてヘアメイクです。この時にアクセサリー等も選びます。
  6. 男性はこの間に衣装チェンジ。
  7. メイクが終わったらウェディングドレスに着替えて早速撮影スポットへ行き撮影です。
  8. 撮影が終わったら、撮影場所で着替え用のテントを張ってくれるのでその中で私服に着替えます。
  9. ホテルまで送迎してくれました。行きたいところを伝えたらそこに連れて行ってくれるスタイルでした。

ドレス選び

まず気になるのはドレスがどんなものがあるかですよね。ドレスはcapry石垣島の公式ホームページにも種類やサイズが写真で掲載されています。ドレス以外にもアクセサリーやタキシード、撮影アイテムなどもネット上で確認可能です。

ドレスはこんな感じで立てかけてあるので好きなものを選んで試着することができます。

タキシード、スーツはこんな感じでした。

メイク

ヘアメイクルームはこんな感じです。壁に掛けられているのがアクセサリーです。

ヘアメイク担当の方は好みのメイクを事前に聞いてくれるのでこだわりのメイク等あったらその時に伝えます。
また、眉毛やアイシャドウの色も随時好みを聞いてくれます。自分の理想に沿ったメイクをしてくれるので安心です。
私を担当してくれたヘアメイクさんはとても気さくで優しく話し上手なので、メイクの時間が一切苦にならずあっという間に時間が過ぎてしまいました。
メイクの仕上がりもばっちりでしたよ!

「直してほしいところがあったら言ってください」と最後に聞いてくれますので、安心です。

また、ヘアメイクさんだけでなく店舗にいる全スタッフがとてもフレンドリーで地元に帰ってきたかのようなアットホーム感があります。

私の旦那は欧米人でかなりクセが強いひょうきんものなんですよね。恥ずかしいくらいに。笑

私のヘアメイク中にウエディングドレスを着てる風にポーズして自撮りとかして遊んでいたんですが、スタッフさんがそれを見ても嫌な顔をするどころか一緒に笑ってくれて「今日の撮影めちゃくちゃ楽しそう!!!いいなー!!私も行きたい」と盛り上げてくれました。
ちなみにその時の写真がこれ↓※ドレスは着ていません。ドレスがかかったハンガーを首にかけている状態です。

本当に恥ずかしい。。。。。笑 良い子は真似しないでください。笑

彼はいつも自由奔放に行動する人なのでヘアメイク中で身動き取れない私はたくさん聞こえてくるシャッター音にヒヤヒヤしていましたが、スタッフの方が温かく見守ってくださったので安心して自分に集中することができました。温かく対応してくださり本当に感謝です。

また、ヘアメイク中や試着中も体型のことを褒めてくれたり肌質を褒めてくれたりと撮影スポットに行く前からかなり気持ちを盛り上げてくれるので緊張感もなくなり自信をもって撮影に挑むことができます。

ヘアメイクが終わったらアクセサリーとブーケを選んでドレスを着ます。ドレスの下には持参のウエディングドレス用下着を着てから着ます。私はブライダルインナー 4点 セットで3000円のものをネットで購入しました。贅肉も丸め込んでくれたのでドレス姿もシュッとした印象になりましたよ。

撮影スポットにはカメラマンの方が様々な撮影アイテムを持って行ってくれます。Orionビールの缶だったりウェディングフォト風のアイテムやイニシャルの置物、そしてシャボン玉などを持ってきてくれていました。私たちはシャボン玉マシーンを持参していったのですが、必要ありませんでした。笑 撮影が楽しくなったので良いのですがマシーンを使うとシャボン玉が多すぎて顔と被ってしまうので人工的に吹いた方が写真的には良かったと思いました。笑

撮影中:2スポット

撮影スポットは私たちは2ロケをお願いしました。大自然と海のロケーションです。
まず私たちが撮影した写真1枚ずつ載せますね。これはスタッフさんではなく自分たちで撮っている写真で一切加工もしていません。

大自然のロケーションです。晴れて木漏れ日がとても綺麗でした。沖縄の木は『寿』という意味があるのだとか。前撮りに最適なスポットです。

海での撮影。曇り!!!Nikonのデジカメでの撮影で海はきれいですが、もっと晴れてほしい~感がありますよね。

 

そしてプロのカメラマンによるデータがこちら。↓↓

加工してくださっているので大自然も海も晴天の下でも撮ったかのような仕上がりになっているところに注目して頂きたいです。海の映り方が私たちが撮ったものと全く違いますよね?同じ日に撮影したものとは思えません!さすがプロ!

また、大自然での写真はおとぎ話に紛れ込んだかのようなストーリー性のある撮影をしてくださいました。ここで紹介する写真はごく僅かですが、どの写真も笑顔で私たちらしい撮影になっています。それを引き立ててくださったのはカメラマンの方です。彼のひょうきんさを受け入れてくれて常に笑いを誘ってくださいました。

また何度も何度も『本当にこの2人絵になるわ~』と言ってくださるので私たちも調子になりました。笑(どなたにも言ってるとは思いますがそれでもいわれると嬉しいものです。)

目線、ブーケの持ち方、立ち位置をカメラマンの方が指示してくれるのでそれに従っていたらこんな素敵な写真に!!!

シャボン玉はこんな感じに活躍!露出も多いので事前に蚊よけスプレーをしてくれます。

こんなシルエット写真も撮ってくれます。後ろの島がいい味出しています。

見てください!この海の綺麗さ!!曇りだったなんて思えないほど美しく加工してくださっています。

海の撮影で絶対やりたかったポーズです!頑張りすぎて旦那の首絞めポーズになってしまいましたが、海背景に純白のドレスが舞い上がるのが空から舞い降りてきた天使(デビル?)のよう!笑

海で映えるポーズを指示してくださるので素敵な写真がたくさんありました。

ソロでも撮影してくれます。めちゃくちゃスタイルよく見えるように撮ってくれています!!旦那のソロは普段プランに内容ですが、私の旦那が調子に乗ってポーズをとっていたら旦那の分も追加で撮ってくれました!旦那大喜び!笑

こんなオフショットも撮ってくれています。笑 より自分らしくてこうゆうの好きです。

アイテムを使ってこんな撮影もしてくれます。

 

同じ場所で少しずつポーズを変えて撮影してくれますので自分の好きな写真が選びやすいです。

私たちのプランではタキシードもドレスも1着のみのプランだったのですが、ひょうきんな私の旦那が今まで選ばれたことのない赤い花柄のベストを選んだので、スタッフさんが私の気持ちを配慮して旦那だけノーマルタイプの青色のベストも追加していいと気遣ってくださいました。カメラマンさんはメインに花嫁のことを気にかけてくださる方で、『奥さんが大丈夫ならいいでしょう!』と毎回旦那が変なことをしても私に随時確認してくださる方でした。意見がはっきりと言えない方でも安心して撮影に挑むことができます。私は楽しければいいので旦那の好き勝手にやらせました。笑 そのおかげでめちゃくちゃ楽しい撮影になりましたけどね。笑

海での撮影時にアシスタントの方が熱射病にならないようにと、お水を持ってきてくれました。口紅が取れないようにストローを用意してくださっていたのも嬉しい心配りです。

海の撮影に関しては特別感も味わえます。現地の人しか知らないビーチに案内してくれるのですが、見てください。こんなところを通っていきます。

 

こんなにも草木が生い茂ったところを通ってビーチにいくのです。観光客が道を知らないというよりは、レンタカーでは車のボディーに傷がどうしてもついてしまう場所なので行かないといった感じですね。この道しかもかなり長いんです。歩いていくのは困難でしょう。

車のボディーに傷をつけてまで連れて行ってくれるビーチ。特別感ありませんか?笑 私たちが訪れた時は他に誰もいませんでした。プライベート感もあって最高でしたよ!そして海もエメラルドグリーンでこれぞ沖縄の海!といった感じでした!

そして撮影の最後にとてもありがたいポイントが!!

撮影が終わったロケーションで着替えることができるのでウェディングドレスをすぐに脱ぐことができます。

ウェディングドレスを着た状態で車に乗るとお腹周りがきついのでちょっと車酔いのような気持ち悪さを実は行きの車で感じていたんですよね。なのでそれを往復するのはきついな~と思っていたところ!!!!帰りは自分の洋服に着替えて移動してくれるので気持ちが楽になりました。またドレスの圧からも解放されてすっきりした気持ちで帰ることができます。また、店舗に再度寄る必要がないのも効率的で好きですね。店舗からホテルまでのタクシー代も浮きました!感謝です!

データ納品

コミコミ200カット全データのプランだったのですが382枚も写真を納品してくださいました!!撮影が楽しくてあっという間の出来事だったので200カットも撮影していたとは!!!

データはメールで写真のダウンロードサイトのURLをパスワードを送ってくれます。
撮影から1か月後の受け取りだったのですが1週間ほどの遅れがあってからの納品でした。1か月経過後にお詫びのメールはちゃんと届きました。
CAPRYの良いところは、現地のスタッフさんもとても良い方々なのですが、メール対応のスタッフさんの迅速で丁寧な対応も完璧で撮影前の不安を拭ってくれます。

話は戻りますが、データはこんな感じでダウンロードできます。ネット環境が良くないとデータ自体が重いので時間がかかりますが、光であれば全382データを2分程度でダウンロードできました。

全データこみのプランだったので料金は0円と記載されています。プレビュー画面から写真を大きくして見えることができます。『購入済み写真を全て選択』をクリックして、『Zipダウンロード』でパソコンの中にすべてのデータを保存することができます。または、保存したい写真のみ選択して『Zipダウンロード』ですね。

このURLはスマホにも対応しているサイトなのでSNSにあげたい写真やLINEで家族に写真を送りたい時なんかは自分の好きな写真を選んでダウンロードすることも可能です。
スマホの方がダウンロードに少し時間がかかりましたが、私は古いアンドロイド携帯を使っているからかもしれません。笑

データが送られてきて1点だけ残念だったのが海での撮影時にカメラのレンズにごみがついていたようで、それが加工の段階で消されていなかったこと。

私の兄は一眼レフを使う人間なので「カメラマンが一眼レフのレンズを拭かずに海での撮影をするのはプロじゃない」と言っていましたが、そういう意見もあるのでしょう。私は撮影自体が楽しかったですし加工で完全に消してくれたので別に気になりません。
ごみが写り込んでいる写真の加工修正依頼をしたところ、数日で対応してくださり綺麗になくなっていました。

但し、データを送る前に修正してほしい個所ではあったかなとは思います。それ以上に海の加工が素晴らしかったのと私たちの表情まで綺麗に映っていたので私も旦那もとても満足しています。

ちなみに加工は風景の加工のみでシミそばかすやシワなどを加工してくれるわけではありません。笑 今の自分を愛するよう努力したいですね。w

石垣島関連情報

今回の滞在は4泊5日でその1日を撮影に充てましたが他にも石垣島のアクティビティを楽しんできました。下記記事では滞在したホテルやアクティビティに関しても紹介しています。

まとめ&感想

いかがでしたか。私も旦那も大人になってからの写真撮影は初めてでしたが、とても楽しい撮影になりました。CAPRYの素敵なところは全スタッフさんです。撮影を盛り上げるプロですね。とにかくたくさん褒めてくれます!!優しい方が多いのでこちらも温かい気持ちになります。

また、アットホーム感があるので緊張感もほぐれて終始笑いの絶えない撮影となりました。旦那はカメラマンさんがとても好きで「次石垣島に行くときにまた同じカメラマンさんでなんでもいいから撮影したい」とまで言っていました。石垣島で撮影できるのは海と大自然だけでなく竹富島での撮影もあるので金銭的に余裕があれば将来できたらいいなと思っています♡

そして何より私たちのわがままや要望を心地よい相槌や返答で包み込んでくれるところが私は一番好きでした。より自分たちらしい写真が取れたのも私たちを受け入れてくださっていたからだと思います。とても良い体験をさせてもらいました。一生の思い出です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事