ハッピーペンション九十九里の口コミ(ブログ)!お部屋やアメニティーは?

2021/7/10-11の1泊2日でハッピーペンション九十九里に滞在してきました。毎週末恒例のサーフィン旅で最近は蓮沼海浜公園エリアでサーフィンをすることが多いです。この付近で宿を探していたところ写真をみて一目ぼれをしたのがこちらのハッピーペンション九十九里さんでした。

大人2名で「洋室4人部屋プラン」を使用した体験談をこのブログでは紹介していけたらと思います。

目次

ハッピーペンション九十九里のお部屋はどんな感じ?

チェックインは1階のレストラン横で行い、部屋の鍵を渡されます。館内施設の説明も丁寧にしてくれました。お部屋の鍵が貝殻でできているのが可愛い♡

洋室のお部屋が並ぶ通路。山小屋ロッジ風で木のぬくもりを至る所から感じることができます。

お部屋の扉を開けると見える景色。窓から差し込む木漏れ日が美しい!照明も温かい。扉を開けた瞬間に心が躍りました。

扉を開いて右手、1段目のロフト下には荷物を収納できるスペースがあります。こちらにハンガーや、タオル掛け、フェイスタオルとバスタオルも置いてありました。

扉を開けて左手には洗面台があります。歯磨きや洗顔は共用トイレエリアに行く必要がなく、こちらで行えるのは嬉しいですね。

お部屋の奥から撮影した写真です。ロフトが2段になっており、ベッドとして使用できます。おとぎ話の中に迷い込んだような雰囲気があります。最高です。

早速一番上のロフトに登ってみました。私たちは2名での使用だったのでこちらのベッドはベッドメイキングはされていませんでしたが、リラックスできるスペースとして使用できます。

1段目のロフトから下を見下ろしてみました。天井が高いので広々とした空間になっています。エアコンがロフト1段目より下に位置するため、チェックイン直後はロフトは少し暑いと感じましたが、サーキュレーターを使って上に冷気を流したら、お部屋全体が涼しくなりました。

脚をぶら下げてロフトに座りながら団らん。子供心をくすぐられます。

屋根も木造なので軽井沢の別荘のようなイメージに。空間の使い方がとても素敵です。

ベランダ側の端からお部屋全体を撮影した写真です。どこから見ても可愛い♡

ベランダです。ウッドタイルがめちゃくちゃ可愛い!お洒落な灰皿も置いてありました。朝にはこのベランダから鳥のさえずりが聞こえますので穏やかな気持ちで朝を迎えることができます。

ベッドの間にはセンサー式のランタンとティッシュが置いてあります。ラタン調のティッシュカバーや木製柄のランタンを選ぶセンスの良さ。インテリアも素敵です。

施設情報です。温かく気持ちのこもった案内であることが伝わる文面。

注意書きです。木造構造の為音が響きやすいことが書かれています。お隣の方がお部屋を出入りする音は部屋から聞こえますが、しゃべり声が聞こえるほどではなりませんでした。

ハッピーペンション九十九里のアメニティーは?

内線。何かあったときはここから問い合わせできます。ルームサービス等はありません。

テレビがあります。

フェイスタオル、バスタオルが人数分、タオル掛けも置いてあります。

ハンガーもあります。

このサーキュレーターが室内の冷気を循環させてくれます。これ大事!

延長コード。いくつか差し込めるようになっているのは嬉しいですね!

洗面台にはアルコール消毒スプレーが置いてあります。

歯磨きセットとキレイキレイのハンドソープ。

使い捨て紙コップが置いてあるのでとても衛生的です。

ドライヤーはお部屋にあります。髪の毛はお部屋で乾かすスタイルです。

関連記事

館内施設や温泉の体験記は下記で紹介しています。↓↓

周辺には何がある?

近くにコンビニはありません一番近いコンビニはセブンイレブン横芝北清水店となります。
お食事なしプランの場合は、外食または事前に食べ物を買っておいた方がいいです。

私たちはビックハウス(スーパー)に車で行って(約5分、徒歩だと40分)何か買おうと思いましたが、7時頃に足を運ぶとお惣菜コーナーの商品がほとんど売り切れでした。
その為、向かいにあった「台湾料理 膳福源」で夕食を済ませました。この台湾料理がめちゃくちゃ私たち好みの味でボリューミーなのにリーズナブルで逆にラッキーでした。

徒歩が好きな方は徒歩でスーパーまで行ってみようと考えるかもしれませんが、お勧めしません。田舎道の為歩道がない場所も多々あります。
またチェックインすぐに出かけるのであれば問題ないですが、夜になると真っ暗です。街灯の光はあるものの徒歩では危ないと感じました。
何よりも夜になると道がわかりづらくなるので迷ったら片道1時間以上の徒歩になるので、相当疲れてしまうと思います。

出かけてご飯を済ませる場合は、車移動がおススメです。また、冷蔵庫が部屋にないので私であれば外食を選ぶと思います。
ちなみに宿の施設内には自動販売機があるので飲料は買うことができます。↓↓

私たちは朝コーヒーを必ず飲む人々なので、お部屋にケトルがないため、ホットコーヒーは作れませんでしたがこちらの缶コーヒーを買いました。

また、徒歩圏内にこんな素敵な遊歩道がありました。

栗山川沿いの遊歩道です。朝大自然の中で散歩でして気持ちよかった~

騒々しい日常から解放される大自然。アカテガニが至る所にいました。また狸さんの死骸も(´;ω;`)ウッ…カニを狙ってきたのでしょうが可哀そうでした。

遊歩道があるので歩くのは楽々。夏場は暑くなる前に散歩するのがおすすめ。水分補給も忘れずに。

こんな田園風景も。丁度稲が美しい季節です。

触りたくなるほどふさふさしています。晴れたらもっと綺麗に映るんだろな~

近くのサーフポイント

一番近くのサーフポイントは木戸海水浴場です。ちなみに今年度(2021年)は海水浴場は不開設ですが、駐車場は空いていました。無料です。
ハッピーペンション九十九里からは車で8分程度。国道108号に出たらまっすぐ進むだけなので迷わずたどり着きます。

こちらの海水浴場でサーフィンをしたので駐車場情報なのどは別記事で紹介しています。↓↓

また、屋形海岸もおすすめです。こちらの方が混雑しますが、サーファーがたくさんいます。
駐車場は無料でシャワーなども無料で使うことができます。

いかがでしたか。

皆さんの参考になっていたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事