2020年の記事
ラディソンホテル成田の口コミ(ブログ)!部屋やアメニティーは?

2020/11/21~22の1泊2日でラディソンホテル成田に宿泊してきました。滞在したお部屋のタイプは『プレミアムスタンダ-ドツイン喫煙 23㎡ ベッドサイズ152x200cm』です。どんなお部屋だったか、アメニティーは何がついているかなどレビューしていきます。

目次

スポンサーリンク

ラディソンホテル成田のお部屋はどんな感じ?

2名1室のお部屋に宿泊しています。

お部屋への廊下はこんな感じ。ハイクラスホテル感のある絨毯です。香りは特にありませんでした。

お部屋はこんな感じ。ビジネス用でも休暇用でも使える感じで窓の前に広めのスペースがあるので開放感が感じられるお部屋です。

お部屋の奥から玄関方面を撮影するとこんな感じ。都内のビジネスホテルより広く感じられます。

入り口ドア左側に衣服収納スペースとアイロン+アイロン台が置いてありますので出張時の利用などでも安心です。

ミニバーはこんな感じで、湯沸かし器、お水、コーヒー、紅茶、緑茶が用意されています。

冷蔵庫は空なので自分の好きなものを思う存分入れられるスタイル!

アイスバケットがあります。製氷機室は同じ階にあり自分で氷を取りに行くスタイル。自分の好きなタイミングで遠慮なく氷を補充できるのは嬉しいですね。

ワークスペースはこんな感じ。しっかりした椅子なので疲れにくいと思います。

ユニットバスタイプのトイレと洗面台。

お風呂はこんな感じ。水圧は良い!

窓際にあるスペースは景色を見ながらリラックスできるように椅子が置いてあります。ここでゆったりしました。

テーブルがとにかく長いので外からの光を浴びながら仕事もできます。

ベッドから見える景色。

窓からの景色はこんな感じ。屋内外プールが見えるほか、ゴルフ練習場が見渡せます。周りの木々がとても綺麗でした。また、空港から飛び立つ飛行機も見えます。

ベッド横のテーブル。コンセントはこちらにはないのでテレビ横でスマホは充電しました。

 

特に嬉しかったのはこの曇り止め。ユニットバスでどうしてもシャワーを浴びると洗面台の鏡が曇ってしまいますが、一部曇り止めが施されていて常に身だしなみチェックができる状態でした。

今回の宿泊でついてきた特典は下記でした。
■特典■
・駐車場最大14日間無料
・屋内プールとスポーツジム無料
・WiFi接続無料
・湯楽城入館料1回無料クーポン

アメニティーは?

アメリカ・マンハッタン発のブランド「portico(ポルティコ)」をアメニティに採用されています。オーガニック成分配合でリフレッシュ効果の高いバーベナの香りがするアメニティーです。

マンダリンと柚子の固形石鹸が2つ。フェイシャルにも使えます。

グラス人数分とティッシュが置いてあり、清掃担当者の名前がかかれたカードが置かれています。

バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルが1枚ずつ置いてあります。

スリッパは包装されたものが置いてあります。

部屋着は浴衣が置いてあります。

ラディソンホテル成田の関連記事

ラディソンホテル成田

成田周辺

周辺情報

ラディソンホテル施設内がかなり充実しているのでホテル内で過ごすだけでもとても楽しいです。特にスポーツ施設が充実しています。
・テニスコート 宿泊者は1時間500円(5名以内の1コート代)
・ゴルフ練習場 1時間250円(一応レンタルもありとのこと)
・24時間営業のジム(宿泊者のみ利用可能)
・屋内外プール(宿泊者のみ利用可能)※私たちが宿泊した時は屋外プールはあいていませんでした。
・湯楽城(温泉施設)

新型コロナの影響による営業時間の変更があります。カリフォルニアレストランは営業しています。

私が滞在した際の休業中の施設
1,スポーツバー スーパースターズ
2,売店 生活彩家

一部営業再開
1、スポーツ施設(屋内プール・スポーツジム・テニスコート・ミニゴルフ場)
2,隣接している湯楽城営業時間を短縮して営業中
営業時間:15:00-22:00(最終入場21:00)
3,ルームサービスはご利用できません。

といった感じでした。

徒歩圏内にミニストップがあるので軽食や飲料を買いたい場合はとても便利です。

成田市内に行きたい場合はホテルからの無料シャトルがあるほか、路線バスのバス停がホテル目の前ですので450円(30分)で市内に行くこともできます。
成田市内の観光は道がとても狭くなっていますし駐車場も観光ピークシーズンには満車になりやすいので路線バスまたは無料シャトルバスで行かれることをお勧めします。

私たちは昼間にホテルのシャトルバスを利用して市内に行き、帰りは時間が遅くなり無料シャトルバスが運行していなかったので路線バスで帰ってきました。

ホテル近郊にはタイ料理屋さんや日本料理屋があります。

温泉施設の『湯楽城』はラディソン敷地内にあり、宿泊部屋がある棟から徒歩2分程度。国内の予約サイトから予約していれば基本的には宿泊者も無料で入場できるとのことでした。
もちろん予約プランによってはついていないタイプもあると思いますので、湯楽城がついたプランか確認して予約すると良いでしょう。

この湯楽城がとても素敵なんです!別記事で詳しく紹介しますが、夜にはライトアップされた噴水ショーがあり、ロビーは温泉施設とは思えないほどの高級感があります。一瞬ディズニーランドでも来たのかな?と思わせるほど。

浴衣に着替えて館内に入ると縁日を感じさせる日本家屋が立ち並び食事ができるのようになっています。
温泉も露天、室内、そして岩盤浴もありますので1日ここで過ごしても楽しいと思える温泉施設でした。
ラディソンホテルに宿泊されるのであればこの温泉はマストですね。この入浴施設を利用したいがためにラディソンにまた宿泊したいと思えるほどでした!

こんな人におすすめ


今回ホテルのテニスコートを10時から1時間予約していたのでチェックインの15時までかなり時間が空いている状態でした。
テニスを終えて、シャワールームを案内してもらい、チェックイン前ではありましたがシャワー・更衣室その他にもプールやジムも利用させていただけました。
12時頃にチェックインカウンターにいって、追加料金がかかってもいいのでアーリーチェックインができないか確認したところ、
『予約したお部屋は前日に満室状態であるため用意するのが難しいですが、ダブルルームではなくてツインに変更してもよろしいのであればあと30分でご案内できるかと思います』
と柔軟に対応してくださいました。
しかも、『チェックインのお時間が確証できないため、料金は頂きません』とのこと。
これは嬉しいご褒美です。

チェックイン前にホテルのスポーツ施設が使えただけでもとても心地よい気持ちになっていたのに、アーリーチェックインもお部屋は同じタイプでベッドの種類だけ変わるお部屋を用意できると提案してくださったのは時間を一番大切にする私にとってはとても温かい心配りでした。

  • 成田空港利用者
  • リモートワークで仕事部屋が欲しい方
  • 自主隔離でホテル滞在したい方
  • スポーツをして汗を流す休日を送りたい方
  • 成田観光をしたい方
  • 海外のような雰囲気を味わいたい方
  • プールがあるホテルに泊まりたい方

皆さんの参考になっていたら嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事